カカミガハラスタンド・STAND SAKE部 vol.7「出雲神話と日本酒」in 星時

 

ちょこちょこといろんなイベントが出来ないかな〜と出歩いている自分ですが、3月は各務原で有名なスタンドカフェ「カカミガハラスタンド」さんとコラボすることになりましたー!!

カカミガハラスタンドさんではいろんな「部活動」が生まれ、活動しています。カメラ部、読書部、カラダ部などなど・・・

今回はその中で”日本酒を、美味しく楽しく飲むための部活動”「STAND SAKE部」さんと一緒にやらせて頂きます!

下戸な自分でも良い日本酒と出会うことが出来るのか、とても楽しみです。

詳しい内容はSAKE部さんのイベントページからそのまま引用しております。下記のリンクが引用ページとなりますのでどうぞそちらもご覧ください。

 

http://mktbiyori.com/?p=3502

 

************

 

日本酒を、美味しく楽しく飲むための部活動「STAND SAKE部」です。

日本酒の基礎知識をみんなで学んだり、

悪酔いしない飲み方を実践したり、

ときには酒蔵見学などの課外活動をしたり。

毎回変わるテーマに沿って、とにかくみんなで日本酒を楽しむ!という部活です。

お勉強というよりは、「学べる飲み会」。どなたでも気軽にお越し下さい。

—————————————————–

 

これまで のレポートや、今後の活動に関してはSTAND SAKE部のfacebookアカウントをご覧下さい。

<<※今月から開催場所やお食事、定員について変更があります。>>

<<※最後に、4月からのお知らせがあります。>>

 

 

 

【3月のSTAND SAKE部】

 

vol.7「出雲神話と日本酒 」(2018/3/14)

 

第七回は、山陰地方出身の部長が、出雲神話とサケの関係について少しお話し。

出雲神話に登場する酒など、出雲らしさを感じられる神がかった酒達を揃えます◎

出雲神話を知り、中々手に入らない酒達を味わいましょう。

・出雲という地について

・『古事記』について

・古事記と日本酒の関わり

といったお話しをする予定。

お国自慢のようですが、山陰の酒は本当にうまいです。意外と知られていない山陰の酒。この機会に是非ご賞味下さい◎燗もつけるよ〜。

 

■日時■

2018/3/14(水)

20:00〜21:30

 

■場所■ ※前回と異なります

星時:岐阜県岐阜市神田町3-3 カンダマチノート2F

 

■持ち物■

マイお猪口、マイタンブラー

おつまみ、お菓子、酒etc何でも大歓迎!

(基本のおつまみは部長が用意します。部活らしく、皆でわいわいと持ち寄りましょう。)

 

■参加費■

¥2,500(SAKE部のセレクト日本酒・おつまみ付き)

 

<注意事項> 必ずお読み下さい。

※定員15名

※未成年の方の参加はご遠慮下さい。

※お酒を飲まれる方は交通手段の確保をお願い致します。

※お申込・キャンセルは、3日前までにご連絡下さい。それ以降のキャンセルについてはキャンセル料が発生する恐れがあります。

 

■申し込み方法■

「スタンドSAKE部」facebookアカウントのメッセージまたは、

KAKAMIGAHARA STAND店頭、お電話、メールにて、下記の要項をお伝え下さい。

  1. イベント名と開催日
  2. 参加人数
  3. ご参加者全員のフルネーム
  4. 代表の方の携帯電話番号
  5. アレルギーの有無

【メール】

event@mktbiyori.com

(受信しましたら、確認の為に返信メールを送ります。2〜3日の間に返信メールがない場合は迷惑メールなどではじかれている場合がありますので、下記の店舗へお電話にてお問い合わせください。)

【facebook】

アカウント名:スタンドSAKE部

【店頭、お電話】

KAKAMIGAHARA STAND

住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4(「学びの森」公園内)

TEL:058-389-8979

営業時間:10:00〜22:00

定休日:木曜日

担当:松本

 

 

************

最近のこと、いろいろ

あまり書くことが思いつかなかったので最近インスタであげたものについて書こうかなと。

写真は今日もやっているJR岐阜で開催されている長良川マルシェに出店している「マウア」さんのおにぎりと総菜。

懐かしい味だなと思うとともに、やっぱり美味しいなぁと食べていてしみじみ思いました。

こちらのお店は長らくお休みしていたけど4月の下旬から再スタートします。自分が初めて出張コーヒーという形でやらせてもらったお店でもあるのでとても大切なお店でもあります。

きっとオープンした時には大勢のお客さんに祝福されるんだろうなぁ。

 

こちらは大分装いが今と違いますが、柳ヶ瀬・ロイヤル40に入居している「四角商店」さんです。

柳ケ瀬ドンキホーテの斜め向かいにお店を構えてからの交流ですが、不思議とご縁が繋がっていて個人的に不思議だなと面白いなぁと感じています。

明日のサンデービルヂングマーケットからグランドオープンなのでいろんな人に足を運んでもらえたら良いなぁ。ステキなものがたくさんありますよ!

 

そしてこちらは月一開催される「マニマニ会」

柳ケ瀬の中にあるホステル・マニマニが主宰するもので、参加費300円と各自がおいおいと持ち込んだものをつまみにしながら、ダラダラと話しをしています。

2回目なこともあってか初めましてな方もたくさんいて、それもまた面白い。鍋もみんなでつつくとまた楽しい。

3月も行けたら足を運びたいなぁ。

演劇ニッケル×星時 2本の短編公演を行います。

最近いろいろな催しものが始まっているカンダマチノートですが、とうとう演劇の世界もやってきました!

出演されるは岐阜市で活動される演劇ニッケル!
ミソゲキ2016で発表した1人芝居の再演と新作「神無町筆記本(カンナマチノート)」の計2本を上演いたします!
長編ではなく、短編2本と気軽に楽しめる公演となります

コンセプトは「出会い」、演劇にまだ興味が無い方もふらっとカフェに入ったらそこには演劇が。そこで興味の扉が開かれれば嬉しいです。

まだもう少し先ですが、良ければ予定に入れてもらえれば幸いです。


日時
3/30(金)
18:30-「炬燵の愛しみ」
19:15「神無町筆記本(カンナマチノート]」
作・演出 西野勇仁
※どちらかのみ参加、途中入退場可です。普通の喫茶のように使って頂いて大丈夫です。

場所
シェアアトリエビル カンダマチノート 2F 星時
〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町3-3

料金
無料カンパ制(カフェでの1ドリンク注文をお願いします)

 

演劇ニッケル

公式サイト

http://engeki-nickel.main.jp/newpage/

 

公式ツイッター

https://twitter.com/engeki_nickel

絵が変わりました

長らくお店ではヒロヤマガタの作品が飾られていたのですが開店前に絵を変えました。

吉岡浩太郎さんという各務原に住まわれている版画家さんです。

 

柔らかいタッチのものが多く、春を感じさせる暖かさを見ていて感じました。
4月過ぎまではこちらを飾りますので、お茶と一緒にお楽しみ下さい。


そしてこちらは母と親交のある中村淳子さんが作られた雛飾り。

木に絵をほどこした可愛らしい作品。

 

こちらは本棚の上に飾ってありますのでどうぞ絵と合わせてご覧ください。

ケーキも少しずつ増えてきて

ロールケーキですがようやく納得できる形になりましたので正式にレシピ化しました。

厚さもそうですが、少し生地の食感を重めにして食べごたえを出すようにしています。

添えるフルーツとともにどうぞお試し下さい。

 

そして最近作ったチョコタルト。こちらもバレンタインということもありまして店頭に出しています。もし宜しければお試し下さい。

こちらはもう少し改良出来そうな気もしますので作りながら良い道を探っていこうと思います。

 

 

タイトルですが、まんまこの通りで。

お店を始めた当初はオーブンを使い始めた直後ということもあり、6〜7種ほどしかケーキが出せなかったのですが、少しずつ増やしていくことで今はレシピが20種類を越える数まで増えてきました。奇をてらわず基本的なものがほとんどですがようやく飽きさせず違ったものを出していくことが出来るのかなとも考えています。

今後もメニューは少しずつ増えては行きますが、季節によって変えることで楽しんで頂けるように工夫していきたいと思います。

 

今後ともどうぞ宜しくお願いします。