石田先生に会いに行こう。

一部界隈で話題沸騰のとある本を買いに雨の中長良まで足を運んできました。

住所を頼りに家まで行くと立派な門構え。この形を見ると、昔名古屋で何回か遊びに行った月日荘さんを思い出します。お茶が飲めた頃は行けたけどカフェが無くなってからは足を運ばなくなってしまったなぁ。

 

中に入ってさっそく石田先生にご挨拶。

お久しぶりです、このまえ美殿町でお会いした時以来ですね。

2〜3会話を交わして早速本を購入、せっかくなのでサインも頂きました。

あれ・・・?

先生いつの間にか手の雰囲気が柔らかくなってますね。暑さでしょうか。

自分もこの前病気にやられてとろけるぐらいぐったりしてましたよ。

石田先生ありがとうございます!ステキなサイン大切にします!

ですが石田先生雰囲気が変わりましたね。何だか女性みたい。というより女性ですよね。

 

ん・・・?・・・・あっ!


意志雄先生じゃなくて、意志雄先生を陰から支える意志子さんじゃないですか〜〜〜〜!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふぅ。

はい、茶番が終了しました。長々お付き合い下さいましてありがとうございました。何人かはブラウザバックしたんじゃなかと思いますが仕方ありません。

 

長良に住む、脱サラして漫画家を目指す石田意志雄さんが最近世に出した「意志雄が行く」を買いに自宅兼店舗でもある「トロンチ」さんに行ってきました。生憎、意志雄さんは席を外されていたので奥さんでもある意志子さんことトロンチさんにサインを頂きました。

意志子さんのサインは何気にこの世でまだこの一冊のみなのでかなりの激レアとなりました。意志雄さんのサインも改めて欲しいものです。

さて店舗であるトロンチさん。以前やながせ倉庫にあった時は何回か伺ったことがあるのですが長良に移転されてからは実は初めてなんですよね。何年か経ってようやく行くことが出来ました。

中は昔の部屋を懐かしむことが出来るような趣がいくつもあります。父親が昔アパレルで働いていたので縫製のサンプルをもらいに行く先もこんな布の香りが漂っていたなぁ。思い出すとまた懐かしい。

 

せっかくなのでトロンチさんとしばし雑談。子供さんのことや長良のことや仕事のこと、つもる話があるとより楽しいものですね。

その話の中でイーシーデザートについてちょっと触れたのでお店の仕込みの合間に遊びで作成してみました。



所用時間は1分ほど。ささっと作れるのがイーシーシリーズの良さでしょうか。完全に遊びで作ったので非売品です。石田さんが来たら出すぐらいでしょうか。
楽しい時間を過ごすことが出来ました。これからも楽しんで行きたいなぁ。

Enzaを楽しむ。

昨日は夜から12日からオープンする「Enza」のレセプションに参加してきました。

オーナーの林さん、岡田さん。良い笑顔。おめでとうございます!

 

中はちょっと大人で落ち着いた雰囲気。真ん中には肉を熟成するスペースが。この肉達は間近で見ることが出来ます。あまりこうして見る機会はないので肉を眺める・・・なんだか不思議な感じがします。

 

一人で行ったのですが相席で山本佐太郎商店の山本さんとご一緒することになったのでがっつり食べさせてもらう流れになりました。

まずは前菜で8種の野菜を。夏のなので酸味を和えた野菜が心地良い。写真だとキノコが美味しかった!

 

次に来たのがオススメのカルボナーラ。パスタ麺がでかい!とにかくでかい!きし麺も長いなぁと思っていましたがそれ以上の大きさです。すするというより噛り付く食べ方。食べごたえ満点でした。

 

あと、4種の肉と鮎とトマト、魚醤を使ったパスタ。肉も美味しかったのですがこの鮎のパスタが美味しい!魚介類のパスタというのはボンゴレなどで馴染みがありますが魚の味わいを堪能できるパスタは初めてかも。スルスル食べちゃってます。

 

こちら本日のスープ、この時はニンジンの冷製スープ。上のソースはパセリのソースとのこと。ニンジンはえぐみが無く、甘みがしっかりと感じられて一種スイーツのような味わいで頂けました。岡田さん達のもう一つのお店、ミツバチ食堂でもそうだけどほんとこちらのニンジンは好きだ。

 

どーーーーーーーーーん!どーーーーーーーん!!!

THE・NIKU!!!!!!!!

レセプションということかいろんな肉を焼いたものがプレートに乗ってやってきました。ここから欲しいものを選んでお皿に移してくれました。肉はどれもうまみがしっかりと感じられ、くどさも無く食べやすい。

薪火を使っているので表面には炭の匂いもして食欲が増します。うまいぞー!

 

 

大満足の時間でした。Enzaは円座。人が囲み店を造り、店が囲んで街を造る。街が囲んで人が集まり、そしてまた巡り、、、

柳ケ瀬を盛り上げようとするお二人の気持ちが詰まったお店だと思いました。

 

長く長く巡るように自分も楽しんで行きたいと思います。

12日の土曜日、18時から「Enza」始まります。

 

好好茶日

昨日はお店を早仕舞してメディアコスモスの貸しスペースで開催されたお茶会に参加してきました。

中国茶の世界はしっかり楽しんでいたのは関西在住時代なのでかれこれ7〜8年前、大阪の中国茶サロン懐かしいなぁ。

さておき、中に入るとすでに何人かの方がスタンバイされていて開始時間前ですがお茶を楽しんでおられました。

入口近くに置かれたお茶達!種類がとにかくすごい!中国茶もそうですが日本茶の種類もいくつかあります。同じ茶園さんでも製法が違っていたりとコーヒーの世界とそんなに違わないんですね。値段も600円ぐらいから2000円を超えるものまで!いろんなものに興味が移って楽しすぎます。

そして定刻になったので改めて茶会がスタート。誘ってくれた人に聞くと全部で8人参加されていたけどその内半分は富山から来られたんだとか!どっぷり中国茶の魅力に浸かっていてお話を聞くだけでも面白い。

一風変わった茶壺がこれ。金魚の形をしたもので全部で9つの金魚が隠れています。金魚や9という数は縁起を担いだもので話を聞くとなるほど〜と楽しくなる内容。

その他にもお茶の歴史も含めた当地の歴史と今の状況。何が良い条件で評価の仕方とうとう。興味の尽きない話は終わる時間まで全く衰えることはありませんでした。それもホストの方の知識とトークの仕方。飽きさせることなく際限なく出てくる言葉は尊敬します。

 

お茶は全部で何杯飲んだんだろう?15種ほどを1〜2杯なので全部で30杯ぐらい?おチョコサイズなのでお腹がたぷたぷにはならなかったけどどれも美味しくて!香りや口当たり、飲んだ後の余韻、それぞれの違う美味しさが体を巡る感じでその味わいに酔ってしまいそうでした。

 

あっという間の2時間、良い勉強(?)もといとっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

誘ってくれたAさんありがとうございます!

街の交流

ちょっと前のお話。所要もあってお店が終わってから久々に夜カフェなど。金公園の近くにあるalffo内のtakuro coffeeへ。

なかなか行く機会がないんだけど夜ふらっと伺えるのはありがたい。

タクロー君とちょいと最近のことなどを話あったり楽しい時間を過ごさせてもらいました。頼んだコーヒージェリーラテはあまり食べたことがない食感だったので面白い。コーヒーから離れて考えてもけっこう面白い気がする。フルーツとゼリーと炭酸の組み合わせとかとか。

最近は焙煎もされてるみたいでちょっとコーヒー豆を頂きました。ありがたい。

こんな風にいろんな人と交流できるのは不思議でありがたいご縁でもあるなぁ。

好きを見つめ直す

この前、柳ヶ瀬近くの金神社で骨董市が行われていたので久々に覗きに行ってきました。

こういった場所に来るのはいつ以来かな?前は大須の骨董市に行ってたからそれからだと半年ぶりか。

 

久々に来るといろんな商品を行ったり来たり。面白いんだけど買うという思いにならず。

欲求が衰えたというよりも何が好きだったのか朧げになってしまった様に思います。

 

どんなものが、どんな風合いが、どんな手触りが、そんな気持ちをまた探して気持ちをしっかり持たねば。

いちからのそんな過程もまた楽しいんですけどね。