第4回カカミガハラスタンド寄り合いに行ってきました。

先月は行けなかった各務原・学びの森の中にあるカカミガハラスタンドの月一イベント「寄りあい」に遊びに行ってきました。

先月から夜営業「星空バル」が始まっており、イベント以外のお客様も来ていて賑やかな空間になっていました。

19時30分からスタート!各自、自己紹介をして司会者がそこから気になった話題をピックアップして話しを盛り上げていく。。。

今回はかなり話題が飛びまくり短い時間でいくつもポイントが出てきました。そんな中で個人的に思ったことなど。

 

・セルフホワイトニングのお店が出来たよ!

一緒にウェディングの話も出たのでオプションでホワイトニングもあったら面白いかも。より綺麗な歯、綺麗な笑顔で結婚式は如何でしょうか。

あと、セルフホワイトニングで歯が綺麗になるとそれに合わせて歯を意識するようになり、結果オーラルケア(予防歯科)に繋がるというのはかなり納得。キレイになると楽しくもなるよね。

 

・雨の日の公園の楽しみ方は?

→他の人と話していく中でやっぱり最初に出るのは音を楽しむこと。公園のいくつかの場所にドラム缶やらグラスやら雨があたることで音を感じられるスポットを作り、雨の中を歩く楽しみを作ってはどうか。

個人としてはびちゃびちゃに濡れる遊びも出来たらなーなんて。意外に外で濡れるぞ!って体験できる場所がない気もします。人口雪を飛ばすイベントもあるのであえて水を飛ばしまくるイベントがあっても面白いかもね。

 

・薬膳について

→薬膳と聞くと漢方について学び、固いイメージ。。。があるけれど、話を聞くと普段のごはんにも様々な効能を持つものがあり、それを意識的に組み合わせて作り上げれば薬膳と言える。そんな言葉に目から鱗でした。そう考えると薬膳プランナーという人が生まれてもおかしくないなぁ。

 

・薬膳からおかゆに使うお米の話へ

→お米農家さんがいらっしゃったので話を聞くと、コーヒーでいうfrom seed to cup、チョコレートでいうbean to barの考えがあるらしく苗植えのスタートから、最後炊き上がってご飯に盛り付けまで意識してらっしゃる。今後お米の世界でもシングルオリジン・単一農家の世界が幅開いていったりするのかな。なかなかいろんな難しさがあるみたいだけど期待したいなぁ。

 

・愛知 豊田市でも寄りあい的なことが出来ないか・生まれないか?

→豊田と聞くとステキカフェ・ロースターが集まる地域でもあるので土壌としてはすでに形成されているようにも思う。あとはきっかけづくりかと。音頭をとってくれる民間の人がいれば小規模でも行われるんじゃないかなぁと勝手に想像。イベントがいろいろ行われているみたいだし、そのイベント主催者に話を持ち掛けて進めたらやりやすいのでは・・・

 

 

こんな感じかな。その場で聞いたことにすぐに反応するのはなかなか難しいけれど時間が経つと整理されて意見がまとまりやすい。

 

その後のフリータイムは原付で来た事もあって時間に余裕があり、いろんな人と話すことが出来たので楽しかった。

20日にカンダマチノートでやるイベント「みんなこやぁて」の宣伝も出来たので良かった。

 

次回は9月6日。次も行けるかなぁ。

スポンサーサイト

コメント