雑記

年末年始の繁忙期も一区切り。これから落ち着いた日々に戻るかなと思います。

しかし自分としては久々に体にガタがきたようで、一回のメンテナンスではダメでした。落ち着いたの幸いに体をゆっくり戻していこうと考えてます。

 

最近自分の年についてよく考えていないことが多く「あれ?今年で何歳だっけ?」というのがよくあります。

この前お参りの際に改めて数えたら3度目の年男、36歳に今年になるみたいです。

 

そんなことをこの前知人に話したら「えっ、35?」という反応。一体自分は何歳に見られているんだろう・・・

 

今月末にメディアコスモスでイベントに出るのですが、先輩自営業に聞くスタートの時の気持ち、やったことを聞くというものです。

そういえば自分も飲食業に入る前、そういったことを聞いたことがありました。

その時に聞いた言葉としては「20代にやっておけば良かった」という声は多かったです。

自分は34歳という年齢でスタートした訳ですが、その声がなんとなく分かります。単純に体力の問題ではないかと。。。

 

どんな形態にしろ最初の方はとにかくいろいろ動きますし、ちょっと体に無理なこともします。若い内なら難なく乗り切れそうな疲れもこの年では以外に後に響いたりもしてきます。続けるためには必要ではあるけどやり続けれるにはハードルもあり。。。そんな所でしょうか。

 

ただ、若い内にやった方が良いかというと一概にも言えず。自分は飲食業のスタートがまず遅く、そもそも経営のことを知りませんでした。実際30前で独立するタイミングがあったのですが今思うとあの時やらなくて良かったと思ってます。あの時にやっていたら間違いなく赤字が続いていた・・・

 

ちょっと考えがうまく纏まっていないので中途半端ですがこの辺りで。今月末のイベントではもうちょっと話せるかな?

でも、たまにこんな話をこちらでもやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント