道具を触る、使ってみる。

午前中に県外の友達から、イベントで宣伝するから名刺サイズでQRコードがついた広告データとかある?と聞かれて

無かったので急遽作ってみました。

 

無料の画像編集ソフトやブラウザでQR作成をしてくれるものを利用しながらこんな感じで出来上がり。

今回使用した画像編集ソフトは明るさや色合いの調整で使ったことはあったけどこういう形で作り上げるのは初めてだったので四苦八苦しました。何を触ればどう動くのか分からないんだもの。

 

それでもサラリーマン時代にさわっていたソフトに比べると大分優しい印象を受けました。

アイコンに矢印を置くと機能の説明してくれる!

 

そうこう触っていると思いのほか便利だなぁと。特に印刷物を作る予定はないのですが何か作ってみたくなります。

知らないだけでいろいろと他にも便利なものがあるんでしょうね。

 

何かパソコンで作業する時はまずソフトを調べてみるのも良いかもしれないなぁ。

スポンサーサイト

コメント