tono trip

 

昨日の休みはちょっと友達の車に乗せてもらって東濃へプチトリップ!

久方ぶりの東濃果たして何年振りなのか・・・中津川は高校吹奏楽の演奏会で行った以来ではなかろうか。。。

そんな久々でしたがほんとに楽しかったです!

上の写真は恵那になってしまいますがサトノエキカフェさん。資料館も入っている場所で、カフェをされているのは京都から移住されてきた方とか。

とにかくロケーションが素晴らしい!

お店の目の前は湖が広がっていてすぐそばの山から見える森も今の時期また素晴らしく。

雨が降った影響か湿度の含む空気が美味しい。旅行という気分がまた爽快感を感じさせてくれます。

ビバ!

 

昔ながらの古民家なこともあってかこの日の天候だとちょっと肌寒い。GWぐらいから最高の季節が巡ってくるのではなかろうか。

行きたい。。。

 

そんなこんな満喫した後はしばらく走って友達のお目当てmilouさんへ。

名古屋時代に一度行ったことがあったけどこちらに移転されてからは初めて。時間がかかりましたがようやく訪れることが出来ました。

極深煎りの低温抽出。

こってりしながらも柔らかな口当たり。染み入るように身体に浸透していきます。

店内の空気も穏やかでほのぼのとした時間が流れています。

例えるなら縁側で丸くなる猫の気持ちでしょうか。

たまらんなぁ。。。

 

そして持ち帰ったミルさんの全粒粉スコーン。これがまた美味い!

何となくスコーンを作ってみようと考えて一度作ったけどそれにはピンと来ず。

だったけれどこれを食べると「スコーンって美味しいんだな!」とすぐに思い直しました。

また機会見て作る時はこれをイメージして作っていこうと思う。

一緒に入っていたレーズンとナッツがまたしみじみと美味かったなぁ。

 

 

いろんな意味で自分の情報が古かったというのが分かり、新しいイメージを残すことが出来ました。

東濃はいろんな場所で様々な活動をしているけれど、それが何か繋がっているような雰囲気もあり。その点がちょっと羨ましいなと感じたりも。

こちらの方では独立していることが多く、交わることがうっすらしかないことがあるから。

 

この東濃体験を少しでも自分の中に残せたらと思う。

何に活かしていけるかな。考えないと。

スポンサーサイト

コメント