神戸・大阪 ぶらりカフェ巡り

火曜日から昨日まで3日間、神戸・大阪へ旅行に行っておりました。

前日に大阪北部を震源地とする大きな地震があり、行くのをどうするか悩んだ時間もありましたが当日の朝に列車の遅延が無かったこと。何人かの知人にお会いする約束があり、今だからこそ邪魔にならない範囲で顔を見たいという思いがあり決行しました。

 

そうして実際に行ってみるといろんな姿が見えてきます。

確かに震源地はテレビでやっているように大変な状況ではあるけれど、同じ関西でも小さな範囲で収まった場所もあります。

そういった場所では次の日から話題は違えどいつも同じ日常が繰り広げられていました。

 

近くだから見える世界。

ネットで遠くのことが分かりやすくなったとはいえ、こうして直に見て感じる空気や時間もあります。

心配されていましたがありがたい事にこの3日間は地震は無く、大雨には降られましたがいくつかのカフェ・喫茶を楽しませて頂きました。

 

まだもう少し心配する部分があると思うけれど、必要以上に悲観も敬遠もして欲しくないなと思う。

 

今回は行くことにして本当に良かった。

 

 

次回からそんな訪れたお店のことを紹介していきたいと思います。

※ツイッターでは先に訪れたお店のことを簡単に書いています。まずは見たいという方はそちらをご覧ください。

スポンサーサイト

コメント