スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

新しいフリーペーパーが到着しました。(駒doc.、みなもとだより、BEEK)

昨日今日でいろんなフリーペーパーを頂きましたのでまたご紹介して行きます。

こちらは関東から届いた将棋のフリーペーパー「駒doc.」

今、藤井4段の話題があがり、人気が再燃している将棋の世界。テレビだけで何となく知っているけれどからもう一歩知るのにちょうど良いものだと思います。今号のテーマは女流棋士。見た目ステキな人達がたくさん紹介されていますがそこは棋士。指している姿の写真は引き締まった空気を持つ真剣な世界があります。そういえばプロの対局でご飯やお菓子を食べている姿が取り上げられていますが、女流棋士さん達はどんなご飯やお菓子を食べているんでしょうね。ちょっと気になりました。

こちらは大阪ー神戸を表す阪神間と言われる地域から届けられた「みなもとだより」

手書きの文字が綴られたこちら。編集者にお礼のメールをした際「何年も連絡をとってなかった友人からの便り」と表現していたのですが、改めて考えるとこれは海に漂うボトルメールのようなものをも思いました。まだ見ぬ誰かに届けたい。ここに住む自分の気持ちを伝えたい。そんな雰囲気が文字から伝わってくるように思います。

こちらは山梨のフリーペーパー「BEEK」

フリーペーパーとしてはとても有名なこちら、見させてもらってやっぱりフリーぺーパーとしては圧巻だなぁと思うばかりです。

今号は鶴と亀。山梨に住むお爺ちゃんお婆ちゃんがたくさん出てきます。その表情がまたステキです。いろんな風景と物語を合わせて読んでいるとまた見え方が輝くようで。一ページずつゆっくり読みたくなる一冊です。

 

フリーペーパーは机に置いてあるもので基本在庫は全てとなります。取りに来たけど無くなってしまっていたら申し訳ありません。

 

他にもまたいろんなフリーペーパーが届く予定なのでどうぞお楽しみに!

Dorothy

岡山から届いたファッションスナップフリーペーパー「DOROTHY」が到着しました。

この真っ赤な佇まい、尖ってんなーと見た時思ったのですがコメントは実に若者らしくとても純朴でした。見た目でイメージを固めては駄目ですね。

 

服に関して関心が薄い自分にとって、なかなかファッション雑誌を買う機会は少ないです。

なのでこうして見る機会が生まれるととても新鮮で楽しい。ファッションは自身の表現でもあるのでその写真を見てその人のことを考えてみるとさらにその本が面白く感じます。

kawagoe premium

埼玉からkawagoe premiumが届きました。

圧倒的クオリティとボリューム!県が作った「NとS」に近いぐらいのページ数。これは言い過ぎか。

 

でも中身はなんと濃いことか!地元を伝えたい。これは外の人以外にも中の人にもこの土地を知ってもらいたいという思いが詰まっているんじゃないかなと感じます。

 

衣・食・住、そして文化がこの本に込められています。この本を読んだ後は川越のこと、そして自分の土地にも思いを馳せるかもしれません。

 

※バックナンバーの4号はすでになく、最新の5号のみ置いてあります。どうぞお持ち帰り下さい。

新しいフリーペーパーが到着!

全国からいろんなフリーペーパーがカンダマチノートに到着しています。

こちらは和歌山から届いた「BASIC」

1人1ページぐらいの割合でいろんなことが書かれていて、文もさらっと読めるので気軽に楽しむことが出来ます。

あまり縁の無い和歌山。関西に居たときに少しだけ遊ぶことがあったのでその時のことを読んで思い出しました。

そして今の自分として読むと和歌山と岐阜が思った以上に感覚が近いんじゃないかなと感じる。そんな風に感じてしまうと俄然気になってしまう一冊です。

こちらは愛知県半田市から到着した写真スタジオが配布している「frame」

いろんなお店の情報や写真のテクニックなどいろいろ書いてあって撮り方の部分などは特に気になって読んでしまいます。

残念ながら今回のもので紙媒体は終了してしまい、WEBのみでの配信となるので貴重な紙媒体。

こちらは関東から届いた旅のフリーペーパー「スナフキン」

名前からしてあれですよね、ムーミンに出てくる旅人さん。そんな名前の通り、中身は海外の旅のことが書かれています。

海外なんて次いつ行くのか・・・そんな思いであっても読んでいるとその土地の空気を少しながらでも感じることが出来ます。

以前に違う団体から届けてもらった「たびぃじょ」に比べるとちょっと真面目な感じ。でも載っている写真がとてもキレイ。

これを見ているだけでも楽しめる。

バックナンバーもいくつかもらっているので興味になるものがあればぜひお手に取ってみてください。

うたらば届きました

大阪から短歌×写真のフリーペーパー「うたらば」が届きました!

ツイッターで見て一気に心惹かれて連絡してみたらすぐ送ってくれました。有難い!

 

その時のテーマに沿った短歌を集め、写真と合わせる。個人的にはあまり見かけない形だったのでとても心に残りました。

テレビでも最近短歌が取り上げられているものもあり、短歌という存在の露出が増えているなと思っています。

日本人とツイッターの親和性が高いのも短歌の下地があるとかなんとか。

 

今回のテーマは「食べる」食べることが好きな自分にはトキメク一冊。読んでみても写真があることでより想像が膨らみます。

いろんな面白いものがあるなぁ、ほんと。