【2月23日(金)開催!English Speaking!】Gifu Night ぎふナイト

 

最近ロールケーキ作りを再開してまして、これがなかなか難しい。焼き目を程よく、中もしっかりの見極めに苦労してます。一度出来るともうそこからの話になるので大分楽なんですけどね。もうちょい頑張らねば。

 

さて、昨日は2件ほど打ち合わせがありまして、イベントを行うことになりました。

一つは2月23日(金)に開催されます。

主催はエクスペリエンス・ギフという海外からの旅行者や岐阜滞在者の人に岐阜を体験してもらおう!という団体で主に金華地区の人達が動いているようです。

 

今回は星時の空間でそういった海外の人を呼んで、英語オンリーな空間でパーティーをしようというもの。日本人の人でも英語の実践をしてみたい、海外の人と触れ合ってみたい。そんな方は是非気軽にお越しください。海外の人も、個人的には岐阜滞在者の人の何か繋がりのきっかけでも出来れば良いなぁとぼんやり思います。

 

下に昨日の打ち合わせで出来たざっくりした内容を記載しますのでぜひご覧ください。また、質問等あればFBのイベントページにでも書き込んでもらえればと思います。

 

エクスペリエンス・ギフとしては今回の交流企画は初めてとのことなのでどうなるかちょっとドキドキ・・・

当日はどうなるのかな、いろんな方のご参加お待ちしております。

 

「Gifu Night ぎふナイト」

~English talking event for foreign tourists, residents and locals~
🍺Have fun chatting/playing games with Gifu locals, at a cozy coffee shop☕

Date: Friday, February 23
Time: 7:00p.m - 9:00p.m
Venue: 星時(Hoshidoki) 3-3 Kandamachi, Gifu city
Entrance fee: 
People from foreign contries: Free*
Japanese people: 500yen*
(*Please order at least 1 drink😃)

 

 

〜外国人観光客、住民、地元住民のための英語話しイベント〜

岐阜の地元の人と、居心地の良いコーヒーショップで楽しいチャット/ゲームを楽しむ☕

日付:2月23日金曜日 時間:午後7時〜午後9時

会場:星時(星通)岐阜市神田町3-3 2F 

入場料: 外国からの人々:フリー*

日本人:500円* (

*飲み物1個以上を注文してください)

芝居って面白い!

昨日はお店の閉店後、こよみのよぶねのミーティングでも大変お世話になった岐阜中央青少年会館に足を運びまして「演劇ニッケル」さんの練習を見学してきました。

 

演劇ニッケルさんとの縁の始まりは劇団の方がご近所、御浪町ホールでの公演の合間に寄って下さったことから始まります。

何回かお話させて頂き面白いなとふわっと思い。改めてホームページを拝見すると「見学希望の方は・・・」という文字があったので実際メールを送らせてもらい今回の流れとなりました。

 

短い時間ではありましたがコントをすることで人との距離感や言葉の間のとり方を練習したり、一つの題材について人を代えてやってみたり。同じ内容なのに人によって違って感じられるのでその違いがとても面白い!表現の幅ってすごいなぁと感じました。

 

後は当たり前なのかもしれませんが活舌の良さがとても印象に残りましたし、練習の様子を見ていると自分は声を意識してないだなと考えさせられました。声の出し方ひとつでここまで印象が違うとは!自分も意識する必要があります。

 

あまり接する機会の少ない世界だっただけに大きな刺激や影響をもらうことが出来ました。また一つ何か自分の中に積み重なっていくと思います。

 

良い機会を下さった演劇ニッケルさんには感謝です。

ここ数か月、演劇ニッケルさん他、もりとみ舞さんと縁が出来たりと劇の世界に繋がりが出来るようになりました。

いつか星時でも・・・そんな楽しみが生まれてきます。

 

や〜、ほんと楽しかった!

 

演劇ニッケル

http://engeki-nickel.main.jp/newpage/

緩やかな交流。(アジカン道場での出張コーヒー)

おとなの学校の翌日、雄総にある護国之寺内にあるアジカン道場にて出張コーヒーをしておりました。

雪は止んだものの路面がしっかりと凍結しておりまだまだ車移動に支障が出る様子。

そんなことだからきっと落ち着いているだろうねと副住職の人と話していたのですが、思った以上にたくさんのご来店。

のんびりしよ〜と頭の中で考えてしまっていたので最初はバタバタしてしまいました。最初の方にご来店頂いたお客様には申し訳なかった。


おつまみなミニケーキ。タルトは評判良かったなぁ、あっという間になくなってしまった。感謝。

15時ごろ?の会場の様子。一緒に普段やっている彫刻教室も開催されていたのでそちらの方も合わさってとても賑やかな時間となりました。

小さい子を連れたお母さんもいらっしゃれば年配のご夫婦がいたり、幅広い人達がそれぞれ動いて好きな時間を過ごす。コーヒーを淹れながらその風景を見ていると個人的にとても嬉しく、開催できてよかったなぁとしみじみ思いました。

カップなどはアジカン道場に用意されているものを使用。このカップソーサーがとても良い味を出しているんですよね。

昔作られていたカップなのか容量は120ccぐらいのものでした。今この大きさのものってなかなか無いよなぁ。

玄関口の靴たち。この写真を見ていると奈良の南果さんを思い出します。あそこもここのように緩く良い味を出していたステキな場所だった。

結局閉店の17時まで途切れることなくいろんなお客様に来て頂くことが出来ました。

なんだかんだと感謝のしっぱなしです。特にこんな路面の悪かった日では殊更に思います。

 

何人かの方から「次のやって欲しい」というリクエストも受けたので副住職と話をして春ごろにまたやろうかという話になりました。

具体的に決まりましたらまた告知していきます。

その時はどうぞゆるりとご参加頂ければ幸いです。

 

どうもありがとうございました。

価値について(1月のおとなの学校を終えて)

ここ数日いろいろ濃い日々が続いていてブログへとアウトプットが全く追いついていません。

ツイッターなどに比べると時期にずれが出てくると思いますがご了承下さい。

 

一昨日ですが、カンダマチノートで月一イベント「おとなの学校」が開催されました。

講師は星時にエチオピア・アラカの生豆を卸してくれている「トランスシーガル」の二宮さん。

この年末年始にエチオピアの農園視察に行ってきたということでそのことなどについて場所があれば話しをしたいとFBで書かれていました。

これは聞いてみたい!と思い、偶然にも1月の講師はまだ決まってない状況。これは試してみようと主催者のミユキデザインさんと二宮さんにコンタクトを取り実現することが出来ました。

 

そして当日は大雪!各地でいろんな規制が出るぐらいひどい天候だったのですがそれでも30人弱の人が集まり話しを聞くことが出来ました。

これには本当に感謝です。

 

さて、中身でもあるエチオピアの話。二宮さんのトーク力もあってかぐいぐいのめり込みます。その中で「働いている人達がね〜ほんと良い笑顔で働いているんですよ」という言葉がとても心に残りました。

現地では都会と田舎では大分違う部分があり、コーヒー農園は田舎の方で栽培されているそうです。そして田舎の方ではお金の価値というのは自分達の基準に比べるとかなり低いとのこと。お金も使うけどそれ以外の方法がメインで生活をすることが出来ているみたいです。

 

そうした中での働くことでの笑顔。彼らはお金を大きく稼ぎたいから働いている訳ではないんだなと感じました。ではその笑顔はどこからくるのか。その部分を考えさせられます。

 

価値観の違い。それだけで終わらせるのではとてももったいない。ここを少しでも理解するとまた一つ考えの幅が大きく広がりそうで何とかしたいなと思います。

 

しかしいやはや、ほんとに良い刺激を受けた時間でした。

悪天候の中、来てもらった人や二宮さん、あの場にいた人みんなに感謝です。

【お知らせ】フリーペーパールームについて

2階の空きテナントを利用して展開していたフリーペーパールームですが、同じ2階入居者「ウェディングイノベーション」さんが追加で借りることが決まりましたので一時撤去する形になります。

 

事業がうまくいくことでの追加の借りる決断。同じカンダマチノートに入居するものとしては嬉しい!

どんな形に変わっていくかとても楽しみです。

 

そして今も送って頂いているフリーペーパー達ですが、こちらは入ってすぐの入口の空間や使えそうな空間を見つけて設置していこうと現在考えております。

設置することでまた星時のイメージも少し変わっていくかもしれません。

頭を捻りながら一歩ずつ形にしていこうと思います。

 

しばらくは表に出ているフリーペーパーの数は少なくなりますが言って頂ければお出ししますのでお気軽に声掛け下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

 

星時 店主